ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2014年6月30日月曜日

いのちの雫2014/6/30

ナイジェリアでイスラム過激派組織の武装集団が複数の教会を襲撃し数十人が死亡▼礼拝中の教会内に爆発物が投げ込まれ幾つかの建物には火が放たれた▼通報を受けた軍は現場に行き茂みの中に隠れ何の対応もしなかった▼キリストにあって信心深く生きようとする人は皆迫害を受ける(2テモテ3:12)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月29日日曜日

いのちの雫2014/6/29

独語や仏語や英語でemailを受け夫々の言葉で返信する事が多くなった▼英語力も満足でなく独語仏語は尚更未熟だがネット翻訳で文章を確認しながら簡単に返信できるので有難い▼完璧な通訳は両国語を熟知して初めてできる▼神であられ全き人となられた主イエスのみ全き仲介者だ(1テモテ2:5)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月28日土曜日

いのちの雫2014/6/28

鉄の1/5の重さで5倍の強度を持つ次世代素材がナノセル
ロースだ▼間伐材や麦藁等今迄使い道がなかった物を有効活用するので森林が多い日本にとり有望な素材だ▼私たちも神の同労者より神の友・神の畑より神の庭・神の建物より神の神殿というより優れた存在になろうではないか(1コリント3:9)。


MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

対人地雷の問題


いのちの雫2014/6/28

全米陸上選手権大会は女子八百m予選にその種目で過去5回優勝した28歳のモンタノ選手が妊娠9ヶ月で出場し親子同時レースに大きな拍手が贈られた▼大会前に医者に相談すると制止どころか励まされ最下位になるも「全て順調だわ」と笑顔で語った▼最近では見られない頼もしい母親だ(コロサイ1:11)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月27日金曜日

いのちの雫2014/6/27

出産直後に、屋内外に長時間頻繁に、自宅で置き去りに、あるいは育児放棄され衰弱死した子の数が過去3年間で483人になった▼羊飼いでなく自分の羊を持たない雇い人は狼を見ると羊を置き去りにして逃げる(ヨハネ10:12)▼だが主なる神は共にいて決して見捨てられない(創世記28:15)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月23日月曜日

いのちの雫2014/6/23


淀橋教会の第23回ホーリネス弾圧記念聖会に参席した▼美濃ミッションの石黒イサク師が「今の時代も蛇の如く賢く鳩の如く素直なれ」と講演された▼弾圧を語り継ぎ再び元来た道に向かいつつある日本で信仰の立場を明確に立ち上がるべきことを感じた▼信仰に踏み止まり悪魔に対抗せよ(1ペテロ5:9)






作新学院小学部の聖話の時間を許可を得て見学した▼校歌らしい吹奏楽の演奏で始まり「麗しき朝も」等の讃美歌・聖歌が歌われ、代表児童の祈り、聖書朗読の後佃牧師の奨励、主の祈り、校歌の演奏で終わった▼皆主の祈りや讃美歌を真面目に歌い聖書も持参していたので感心した(2テモテ3章15節)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月21日土曜日

いのちの雫2014/6/22

巨大洞窟の地底千mから重傷者が274時間12日ぶりに救出された▼ドイツ南部の全長19kの洞窟を探検していたヨハン氏は落石で頭部に重傷を負い動けなくなった▼彼を救出するため5カ国から728人が結集し救助は成功した▼神も見失った1匹の羊を見つけ出す迄捜し回られるのだ。(ルカ15:4)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

いのちの雫2014/6/21

ルマン24時間耐久レースを制したアウディが会場にコンセプトカーを展示した▼セダンなのに直噴2、5ℓ直列5気筒525馬力で0−百km/h加速3、6秒最高速310km/hのモンスターだ▼私も外見より内に秘めた神の力で満たされたいものだ

あなたは神の逸品です

私達は皆神の作品で、その御手による逸品だ「我々はみな御手の業です。」(イザヤ64:8、エペソ2:10)▼逸品とはこの上もなくすぐれた品物や作品を言い、絶品とかまたとない品、思いもかけない最高の品と言う意味だ▼器であれば洗練されたデザインと色合い、使い易く飽きない一生ものをいう。

果物の逸品とは大きさがあり、色艶が見栄えし、傷や痛みも無く、取り分け味が上品で甘く、香り良く、息を飲む程食べたいと思う物▼家具のテーブルなら張り物や寄せ木でなく、またとないブラックウオールナットの一枚板といった最高の素材であり、歪み無く、完璧に磨かれ、斑ない塗装がされている物だ。

逸品はそれを使う人はずっと使いつづけたいあるいは食べ続けたいと思う▼作者の意図と想いが込もっている心温かい品と言える▼米なら農薬を使わず安心なもの、放射性セシウム及び放射性ヨウ素の濃度の検査をしてて濃度の検出がされず安全なもの、有機肥料で手間ひまかけた土作りからの美味しいものだ。

稲作の土壌について考察する▼全国には本当においしい米所は多くはない▼その共通点は①稲作に最適な気候風土で、②かつデルタ地帯と言う肥沃な土壌で作られていること(これが極めて限られる)、③豊かな水がある田で作られていることが挙げられる。

稲作に適した土とは、チッソやリン酸、カリ、カルシウム、マグネシウムなどの肥料分が多く含まれており▼しかも根がよく伸びて栄養分の吸収力に優れ、水持ち、水はけがよく、有機物がたっぷり含まれていて、微生物(バクテリア)が棲みやすい通気性の良い土である事だ▼そのため極める作農家は有機肥料を使った土作りから始める。

別の面から稲に適した土壌の性質を見る▼適当な保水力がある事だ。水はけが良すぎる砂土や水がいつまでも溜まっている粘土は適さないのだ▼通気性が良くないと土壌が嫌気性になりドブ臭さが出るのだ▼マンガンが不足してもドブ臭くなるのでその補給として落葉広葉樹系落ち葉を肥料として入れるのである。

稲作農家はこのように逸品と言われる米を造り出す為に手をかける事を惜しまない▼準備の土作りの段階から田の水はけ・消毒・草刈り・刈り取り・乾燥に至るまでそれは日々気を配り世話をする▼まして、天の父は命を与え御子の命をかけて救いを与え愛されているあなたを逸品にしてくださらないはずは無い。

土作りは種や苗を植える前の土壌の準備の話である▼陶器作りでは、粘土を掘り出す産地も同じように考える事ができる▼岩や石が氷や温泉や風や水や雨や雪で細かくされ押し流され川に海に海底に行き水圧や地圧により沈みまたマグマとなり山となり地表に出る▼信じられない長い年月を経て産地から取り出される。

「あなたがたの切り出された岩と、掘り出された穴とを思い見よ」(イザヤ51:1)▼神はあなたも私も何十世代と言う長い時間をかけて素晴らしい性格と賜物と特性を持つ者として尊く創造された▼聴覚の無いベートーベンに音楽の賜物が与えられ、知的障害を持って生まれた山下清は偉大な画伯になった。

盲・聾・唖の3重苦の中でヘレンケラーは教育家・社会福祉活動家・著作家として活躍した▼ウィンストン・チャーチルも黒澤明監督も宇宙飛行士のエドウィン・オルドリンも鬱病を煩っていた▼生まれつき手足のない乙武洋匡氏はスポーツライターとして活躍し結婚もした▼ゴッホや芥川龍之介は統合失調症(以前の精神分裂症)であることは有名だ。

あなたは「親がこのように産んでくれたら」とか愚痴をこぼしていないか▼全能の神は誰にも公平に長所も短所も与えておられる▼良い所を活かして伸ばし研鑽を積み世界の祝福の為に用いようではないか▼あなたは神の目に高価で尊いのだ「わたしの目に高価で尊い。」(イザヤ書43:4)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji




2014年6月19日木曜日

いのちの雫2014/6/20


クリスチャン新聞6月22日号にゴミの山の幼稚園運営が始まる記事が載った▼私共が6月から支援を始めた働きだ▼記者の中田氏が何も言わないのに支援を乞うと結び振替口座番号まで書いてくださった▼キリストの心を持つ友人がいるのは素晴らしい▼兄弟よりもたのもしい友もある。 (箴言18:24)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

クリスチャン新聞6月22日号の記事PDF

 
クリスチャン新聞6月22日号にミッション・あどない・いるえが6月から運営を始めたニューカーメンにあるゴミの山の幼稚園の働きを記事にして頂きました。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/

2014年6月15日日曜日

いのちの雫2014/6/15

豚肉抜きノンアルコールという19億人のイスラム教徒の戒律に対応する日本企業の動きが加速している▼基督教徒は22億超いるが日曜礼拝守らず什一献金もしない信徒が多く無視される▼真の神を知っているなら生活の中で神を畏れ神として崇める営みをし世界の祝福となろうではないか(ローマ1:21)



世界人口は70億で50年後には百億になる▼食料学者は地球は有限で百億人が定員で水と食糧の奪い合いが起こると危惧する▼解決策はもったいない・間に合わせで我慢する・無駄をなくす3Mを実行し、Much・More・Manyを求めない事に尽きる▼感謝する生活こそ肝要(1テサロニケ3:17)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月10日火曜日

いのちの雫2014/6/11

2012年末で基督教徒が31、5%の22億人、イスラム教徒は23%で16億人▼3位は無宗教で11億人だ。内6割は中国に、日本は7千2百万人で半数以上だ▼イスラム教徒とヒンズー教徒が増加傾向だ▼しかし神々の神は言われる。見よ。私は全ての肉なるものの神主である。(エレミヤ32:27)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年6月9日月曜日

いのちの雫2014/6/10

6月22日のクリスチャン新聞に「ミッション・あどない・いるえ比貧困地区子ども支援ーゴミの山の幼稚園運営引き継ぐ」として記事が載る▼今日電話で同新聞記者からの取材を受けてPDFが出来上がった▼最も小さい者達の一人への働きの為に祈り支援して頂きたい▼マタイ25章40節

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年の広告原稿が完成しました。



 2014年板クリスチャン情報ブック(2014年10月頃出版)、百万人の福音2014年7月号、クリスチャン新聞2014年5月25日号に掲載される広告の原稿が完成しましたのでご紹介いたします。




ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

ルーマニア・オーストリア・スイス宣教旅行報告

 5月21日羽田空港からルフトハンザ航空機でその旅は始まった。羽田空港で6人が合流、ミュンヘン空港で更に6人が、スイスで2人が合流し併せて14人になった。

 ルーマニアではイリエ・コロアマ師の孤児院に滞在し、ビストリツアやオラディアの教会と孤児達の為の集会を持った。オーツトリアはフライスタットの教会で、スイスではベルンのNTG教会で開催されたカンファレンスでチームで奉仕をした。私はソプラノサックスやオカリナで妻はソプラノで賛美した。
 

          スイス・ベルンのNTG教会でのカンファレンス
          フランス、ナイジェリア、ラオス、ベトナム、メキシコ、イスラエ
          ル、スイス等からの出席で会場が一杯になった

          フランスのリヨンでイスラムの方々に伝道しナイジェリアに牧師を
          派遣しているナビル師とナイジェリアの牧師



 孤児院は緩やかな丘にあり、体育館、多くの太陽熱給湯器を備えたボイラー室、宿泊棟、農耕機や木工作業所を兼ねた倉庫、牛・山羊・豚の家畜小屋、鶏小屋、リンゴ園、イチゴ園、トウモロコシやネギや豆等の菜園、それに広い草地で敷地面積は約3ヘクタールある。大分の湯布院、長野の高原、北海道の牧場、那須高原を彷彿とさせる風景が広がっていた。今後は養老院の施設としても用い始めるそうだ。近くの街には学校近くの広い庭のある新しい子供の家も与えられた。神は日本にも必要な自然のサイクルを大切にする信仰共同体を作ってくださるに違いないと信じ祈った。

           孤児院のボイラー棟の前でイリエ師


           12人のチーム集合写真りんご畑を後ろに



 後半、私と妻は別行動でジュネーブの福音ルーテル教会の礼拝に参席した。そこで素晴らしい音楽主事が指揮するクワイヤがあり、多くのアフリカの賛美で会衆の賛美を導いた。参席していたアフリカ出身の信徒達は神の平安と安息の中にやすらいでいた。私達は今までヨーロッパの多くの教会での賛美を聞いてきたがアフリカの賛美を中心にする礼拝は初めてだ。誰も自分の国の言語での賛美する時感動し安息する。これからはアフリカの賛美も学び歌っていきたいものだ。
ドイツではツターがスイスではカルヴァンが宗教改革を押し進めた。それでス
     イスではルター派の教会は遠慮して200年前に小さく建てた。隣には巨大な
     カルヴァン派の教会が建っている。
 
 ジュネーブの大きな祭りでどこのホテルの萬室で二日目の滞在ができなかったので私達はベルンに戻りNTG教会に行った。午後にハイキングのプログラムがあったので誰かいると思ったからだ。しかし、意に反し誰もいない。どうすればいいか主に祈った。助け手を与えてくださいと。祈ったら、すぐ近くに日本人3人が泊まっていたアパートがあるのを思い出してそこに行き、全ての部屋のベルを鳴らしたがどの部屋からもも応答がなかった。また主に助けを祈ると私達のミッションの名前が主備えたもうという名をつけていたのを思い出しそれを告白してまた祈った。祈り終わらないうちに一人の青年が来た。あなたは教会の会員か問うとそうだとは答えるものの英語が殆ど通じない。彼はカンファレンスで日本からのチームの為にいろいろ配慮してくれたマーグリットに電話して私に事情を話させてくれた。彼はキルギスタン出身でその日は休みで散歩から帰ったところだという。マーグリットが来るまで自分の部屋で待つように勧めてくれ部屋に案内し、お茶に珈琲に、自分の国の写真や動画を見せてくれ、ケバブでもてなしてくれ、まだ時間があるからと言ってベルンの旧市街を車で案内してくれた。私達はまるで数時間天使にもてなされている感じがした。そのあと3日間マグリットの家に泊めてもらい聖書学校のその週の授業に2日間出席し6日帰国の途についた。


             神が使わした天使ファーツェル


マッグリット姉妹とイスラエルからのクラウド師夫妻と会食



ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

 

 


 

2014年6月8日日曜日

いのちの雫2014/6/9

1988年サダムフセインはキルギスタンを石油欲しさに住民五千八百人を毒ガス攻撃により婦女子幼児を含め無差別に殺戮した▼そのガスは良い匂いがするがそれを嗅ぐと15分後に死亡した▼個人から国まで貪欲と言うものは恐ろしい▼欲がはらんで罪を生み、罪が熟して死を生み出す。(ヤコブ1:15)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji