ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2014年1月31日金曜日

いのちの雫2014/1/31

iPS細胞に続く新しい万能細胞の炸裂に成功した若き女性研究者の小保方さんは白衣でなく祖母から貰った割烹着を着ている普通の女性だ▼何百年の細胞生物学の歴史を愚弄していると厳しい批判もあったが四六時中研究の事を考えてきた▼常に主の御顔を求める(詩編105:4)なら必ず神の栄光を見る

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

いのちの雫2014/1/31

真珠貝等の軟体動物の殻の内側に見られる光沢のある構造はそれを形作る物体の三千倍の強度を持つ▼これを学んだカナダの研究者達はレーザービームでガラスに極小の皹を刻み込み内部をポリマーで満たし通常より二百倍の強度のガラスを作った▼神の創造されたものは極めて良かった(創世記1:31)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年1月30日木曜日

いのちの雫2014/1/30

妻の旧姓羽鳥家の家系図(明治35年1月作成)が出て来た▼それに由ると先祖は元弘元年(1331年)の代の政房より5代遡り俊網(従五位下を賜った太郎出羽守)が最初と判った▼初代より27項に渡り詳細に書かれている▼今はキリストにあって選ばれた種族となっている(1ペテロ2:9)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年1月24日金曜日

いのちの雫2014/1/25

15年の夫の介護生活で鬱病を煩った70歳の妻が90歳の夫の胸を包丁で刺して無理心中を計った事件が起こった▼痛みの中で夫は2回も自らに刃を向け更に致命傷を加えようとしている妻に「生きるんだ」と叱咤した▼愛とは「本当の意味において生かせることだ」(エゼキエル16章6節、18章32節)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

いのちの雫2014/1/24

フィリピン政府とミンダナオの武装勢力モロ解放戦線が和平交渉に向け大詰めだ▼2016年イスラム自治政権樹立させ天然資源開発収入の折半やモロ解放戦線の武装解除する事で合意した▼人口の5%のイスラム教徒の多くが住むミンダナオの宿命だ▼平和を実現する人々は幸いである(マタイ5:9)。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年1月23日木曜日

2014/1ミンダナオ教職者聖書セミナー等の報告

ゼネラル・サントスの厳しい環境の土地に咲く名も無い花

 2014年1月6日から同1月16日までフィリピン・ミンダナオに行って来ました。目的は昨年から始まったミンダナオの教職者のリフレッシュと研鑽に資する為です。
今回はミンダナオ最大の都市ダバオから西へ150km程の100万都市ゼネラル・サントスのテンプル・プレイズ教会(ロディ・フローレンス牧師)で5日間連続の聖書講義でした。

 昨年は牧師だけで100名、牧師婦人・伝道師・長老・等を含めると200名の参加があり、モーセの幕屋の真理を5時間程で終えてしまいました。かなり一方的な講義で通訳者のPat Sanchez牧師によればあれだけのボリュームと濃厚な内容を1日だけで済ますのは消化不良を起こした人が多かったのではとの事でした。そういう反省を踏まえて今回はこじんまりと一回当たり25名の参加を目指しました。自由な質疑応答も恥ずかしがらないでしてもらう狙いでです。



 1月8(水)、9(木)、10(金)、14(火)、15(水)を使いました。今回の内容はヘブル書6章の1、2節から「ミルクの教えから大人の真理へ」と題して、また、教会論として「教会の統治についての神の定め」を、最後に「神の12の御住まいと教会の存在目的」をお分ちしました。

 11日の土曜日はテンプル・プレイズ教会の10の枝教会の内3つの教会を訪問しました。いずれの教会も牧師が会堂建築しててまだ途上です。また、刑務所に8年9ヶ月服役していた時にキリストを信じ生涯を捧げて刑務所伝道者になったエディ・フランシスコ牧師夫妻もセミナーに参加されました。

             開拓教会の牧師が建築途上の二つの教会


             エディ・フランシスコ師夫妻
 12日の日曜日はテンプル・プレイズ教会の礼拝で説教と特別賛美をしました。
朝8時頃から子供から大人まで5つのクラスに分かれての教会学校があります。あるクラスの教師は私から2、3日前に学んだ教えを早速取り入れていました。


 礼拝では約350人が集っていました。説教は「永遠の救いの真理」と題してアブラハムと結ばれた神の契約のシーンからレビ記16章の大祭司と2匹の山羊によって果たされた贖い、そしてヘブル書の真の大祭司なる主・キリストの贖いについて話しました。特別賛美はソプラノサックスで「輝く陽を仰ぐ時」「驚くばかりの恵みなりき」を演奏しました。





 13日の月曜日はACTSの支援している子供たちを通学している学校に尋ねました。
皆様方から贈られました衣料等を渡してきました。

おもちゃは小さめの子供たちに、算数セットやノート等の学用品はクミハララーニングセンターやあどない・いるえ・チルドレンホームにも分けました。

 今回感じた事は教会の若者達が祈っているということでした。礼拝前の前夜私が特別賛美の練習をしようと礼拝堂に行った若者のグループが集会を持っていました。暫く様子を見ていると、聖書を学んだ後祈り始めました。すぐに終わるかもと思っていましたが1時間以上皆真剣に祈っていました。私も礼拝堂の別の一角で祈っていました。
   また、11日の土曜日にはフィリピンの国会議員で牧師でプロボクサーのマニー・パッキャオ師がゼネラル・サントスに持っている2000人収容できるスポーツ・スタジアムで今年の12月に拡大ミンダナオ宣教大会を開催する委員会が1月21日から23日にかけて行われるそうです。開催が決まったら私も講師の一人として奉仕します。


          2014/12に拡大ミンダナオ宣教大会の計画がある
          マニー・パッキャオ師所有のスポーツスタジアム

今回の訪問は日曜日、月曜日を除いて雨でした。アグウサン地方では大雨、その後18日にはミンダナオ沖で台風1号の発生となりました。私には聖霊の雨がミンダナオに降り注がれ始めたかに思えました。


ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

お花の家元山村御流の新年会で演奏しました


 2014年1月18日ベイシェラトン横浜の清流の間でお花の山村御流の新年会があり、40分オカリナとハープと歌で演奏しました。
 オカリナで「みかんの花咲く丘」・「富士の山」・「なだそうそう」・「春風」をオカリナと歌で「母さんの歌」、歌(ソプラノ)で「まむしぐさ」・「はなしょうぶ」・からたちの花」を、サウルハープとソプラノで「Lascia Ch'io Pianga」を、アンコールでオカリナの「早春賦」を聞いて頂きました。
 神奈川県の2つの教室の合同の会で横浜高島屋の店長、副家元、が来賓で併せて99名の方が参席されましたが、好評だったようです。
 今年は全国を回る予定ですのでどこででも演奏会等企画頂けましたら巡回の流れの中で日程を合わせてさせて頂けると思います。よろしくお願いします。

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/


2014年1月19日日曜日

いのちの雫2014/1/19

リオデジャネイロで街を歩いていた主婦の頭に電線を伝っていたハリネズミが落ち270本の針が刺さった▼病院で針を抜いたサンドラさんは「年寄りや子供に落ちなくてよかった。自分がクッションになりハリネズミの命を救えたなら嬉しい」とも語った▼今年彼女のような寛容な心を持って過ごしたいものだ

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/

2014年1月4日土曜日

いのちの雫2014/1/4

アフリカを目ざす日本人ビジネスマンが多いらしい▼中長期的に異国の地に住みそこで生計を立てる日本人を和僑と言う▼日本からの宣教師は正に和僑だ▼地の果てまで出て行きキリストの証人として福音宣教と弟子作りに命をかける和僑が多く出て欲しいものである(マルコ16:15、マタイ28:19)

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji

2014年1月1日水曜日

いのちの雫2014/1/1

見よ、新しいことをわたしは行う。今や、それは芽生えている。わたしは荒れ野に道を敷き砂漠に大河を流れさせる(イザヤ43:18、19)/大きな桜の樹の側を通ったが枝枝は小さな莟があり春に咲く備えをしつつあった/神は貴方に新年の祝福を備えておられる/信仰の目を持って前進していこう

ミッション・あどない・いるえ
代表伝道者 ピーター藤 正信
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp
ブログ http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
Titter : http://twitter.com/#!/MJJ_PeterFuji