ブログ表紙

ブログ表紙
ピーター藤・和子

2012年10月20日土曜日

     

      ダイヤモンドでできた星」が見つかる


 地球から40光年の距離にあるかに座55番星の惑星「かに座55e」はダイヤモンドでできていると考えられていると、米イェール大学とフランスの天体物理学研究機関が専門誌に論文を発表した。
 半径は地球の2倍程度、質量は8倍という星で、高速度で恒星のまわりを公転しており、この星の1年はたったの18時間。星の表面は摂氏約2150度の高温になっており、人は住めそうもない。

 この星の組成について、ありうる組み合わせの中から計算で導き出されたのは、この星が主に黒鉛とダイヤモンド(ほかに鉄やシリコンなど)でできているという結論だった。少なくとも惑星の質量の3分の1はダイヤモンドでできており、これは地球3つ分に当たるという。

 天地宇宙の創造主なる神様が天国には金の道路で門が一つの真珠からなっており壁には高価な宝石でできていると黙示録に書かれているが信じられる根拠の一つである。偉大な主の主に栄光あれ。

ミッション・あどない・いるえ
代表牧師 ピーター 藤 正信
栃木市倭町11−16〒328-0037
ブログ  http://missionjehovehjireh.blogspot.com/
MissionJehovahJireh@yahoo.co.jp

0 件のコメント:

コメントを投稿